FC2ブログ
page contents
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
         Your SEO optimized title page contents
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
盆栽タネ 大宮→川口安行→東京 雑木類 盆栽

盆栽タネ 大宮→川口安行→東京

自然の風景から感じ取れる命の芽吹きを、小さな鉢へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

枝接ぎ目的 紅葉盆栽

去年、種から植えた紅葉です。



小品盆栽用で幹を太くしないよう。


化成肥料や油かすを微妙にかげんして、細い幹を目指しています。



盆栽の枝接ぎが使用目的です。


繊細な枝接ぎで創作された紅葉盆栽をみたいかたは、こちらから  http://bonsaisaito.com










9月12日NEW商品のせました!!

お時間ある方はぜひご覧ください。 インターネットで、一点物の小品盆栽を販売をしています。 盆栽タネSHOPがOpenしました。   ↓下をクリック   http://bonsaisaito.com ぽち 応援 よろしくお願いします。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
スポンサーサイト

秋といえば楓盆栽

秋の紅葉にもってこいの小品楓盆栽
詳しく見たいこちらへ
 http://bonsaisaito.com




9月12日NEW商品のせました!!


お時間ある方はぜひご覧ください。 インターネットで、一点物の小品盆栽を販売をしています。 盆栽タネSHOPがOpenしました。  
↓下をクリック 
 http://bonsaisaito.com
ぽち 応援 よろしくお願いします。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
 [ 2016/09/13 12:13 ]  雑木類 盆栽 楓盆栽 | TB(0) | コメント(0)

取り木 楓盆栽 紅葉盆栽

取り木最中の楓盆栽や紅葉盆栽





半年後には、発根しているはず(^o^)









7月24日NEW商品のせました!!


お時間ある方はぜひご覧ください。 インターネットで、一点物の小品盆栽を販売をしています。 盆栽タネSHOPがOpenしました。  ↓下をクリック  http://bonsaisaito.com ぽち 応援 よろしくお願いします。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ にほんブログ村

一節    匂い楓盆栽

勢いよく長い枝がのびまくっている
匂い楓盆栽達
枝を一節に剪定していきます。


できあがり(^o^)

7月6日NEW商品のせました!!


お時間ある方はぜひご覧ください。 インターネットで、一点物の小品盆栽を販売をしています。 盆栽タネSHOPがOpenしました。  ↓下をクリック  http://bonsaisaito.com ぽち 応援 よろしくお願いします。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ にほんブログ村

水耕栽培  一寸法師クチナシ盆栽

一寸法師クチナシ盆栽
水耕栽培した結果
根の成長が早く鉢底から白い根がいくつも、
今のところ成功(^o^)


7月6日NEW商品のせました!!


お時間ある方はぜひご覧ください。 インターネットで、一点物の小品盆栽を販売をしています。 盆栽タネSHOPがOpenしました。  ↓下をクリック  http://bonsaisaito.com ぽち 応援 よろしくお願いします。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ にほんブログ村
BONSAI 盆栽教室タネ
BONSAI 盆栽教室(ワークショップ)開催しています。日本の四季を感じられ、盆栽を創作しています。

タネ

Author:タネ
自然の自然の風景から感じ取れる命の芽吹きを、小さな鉢へ。

植物の起源である命の芽吹き種や生きている木の力を借りて、四季奏でる一瞬一瞬の自然美と近代化した小さな空間で演出してくれる小品盆栽。長い年月末、完成されたひとつひとつ個性が作り出され作品になっております。日々、チャレンジを忘れずに今までにない新しい盆栽作品や存続が危うい盆栽の命をとざさないよう管理や育成しております。

盆栽タネSHOP 
世界に一つしかない盆栽販売しています
http://bonsaisaito.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。